三十路リゾートバイト!

30代からでもリゾバは出来ます!

*

あなたが30代でリゾバを経験するメリット

30代からのリゾバのメリット

当サイトを訪問下さるのはアラサー以上の年代の方が多いと思います。中には、リゾートバイトに憧れる一方で、「もういい年なのにリゾートバイトなんかしてていいの?」と不安に思い、一歩を踏み出せないなんて方もいらっしゃるでしょう。

ここでは、あなたが30代にして初めてリゾートバイトを経験することのメリットをご紹介します。リゾバをするのかしないのか、最終的に決めるのはあなた自身ですが、その判断のヒントになればと思います。

リゾバのメリットとデメリットの考え方

メリット・デメリットの考え方

何かをする時、リスクやデメリットが全く無いなんてケースはほとんどありません。リゾートバイトだってもちろんそうです。

当たり前のことですが、マイナス面(リスク・デメリット)とプラス面(ベネフィット・メリット)を比較して、気持ちがプラスに傾くのであればそれを実行する価値があります。ただし、メリットやデメリットは数値化できるわけでは無いですし、実際にリゾートバイトを経験する前と後では感じ方も変わるでしょう。経験するのが誰なのか、各個人の事情や環境によっても、メリットとデメリットが入れ替わることもあると思います。

例えば、「時間」についてです。年齢を重ねる度に時間の貴重さが身にしみてくると思うのですが、リゾートバイトは普通なら3か月くらいの時間を使うのです。その間、あなたは元々いたルートや気付いてきたキャリアから離れることになり、再びそこへ戻れるかは分かりません。

リゾートバイト後に元の仕事に戻りたいと考える人にとっては、3か月の時間消費はデメリットになってしまうでしょう。しかし、都会での暮らしや仕事に疲れ、とにかく環境を変えたい人にとっては、3か月という時間を使って生活拠点や仕事内容が変わることは大きなプラスです。

また、リゾートバイトを終えてみて初めて、3か月という期間が有意義だったのかどうかが分かりますし、短かったのか長かったのか、時間に対する印象も当初とは変わっている可能性があります。リゾートバイトは「体験」ですので、購入する「モノ」とは違って、その最終的な価値が分かるまでに時間がかかるということですね。

メリットとデメリットを客観的に比較しましょう

リゾートバイトにはメリットがあります。デメリットもあります。ただそれは人によって、そして場合によって変わってくるので、大事なのは客観性をもって比較するということです。

頭で考えるだけではなく、紙でもスマホでも何でもいいので、メリットとデメリットを両方リストアップして、それがあなた自身にとってどれくらい重要なことなのかを考えながら比較していきましょう。出来れば、あなたのことを真剣に考えてくれる誰かにも意見をもらえると更に客観性が出てきますよね。

20代前半でリゾバをするなら、深く考えずにもう勢いで何でもやったら良いと思います。失敗もさほど痛くないでしょう。ただアラサー以上の皆さんにはしっかり考えて欲しいのです。

私自身が30代でリゾートバイトを経験していますし、むしろリゾートバイトに関しては応援する派なのですが、それでも大人になればなるほど選択には重みが伴います。プラスのこともマイナスのことも、一度ご自身の中で消化してみてからリゾートバイトに出発していただきたいと思うわけです。

30代からのリゾートバイトのメリットとは

リゾバのメリットとは

さて、前置きがかなり長くなってしまいましたね。

確かに言えるのは、リゾートバイトには体験するだけのメリットがあるということです。それはあなたが30代であろうと変わりません。いや、社会人経験を積んだ今だからこそ実感できる価値があるはずです。

私が考える、リゾートバイトのメリットとは次の4点です。

  • 仕事のやりがいを再発見できる
  • 旅行では出来ない経験
  • 自分を変えるきっかけとして
  • 出会い

上でもお話ししたように、メリットやデメリットは人によって変わるのですが、特に30代以降の方ならプラスに働きやすいと思われる部分をピックアップしました。

仕事のやりがいを再発見出来る

一般的なサラリーマンをはじめ、組織で働いてきた方は特に感じると思うのですが、仕事のやりがいが見えなくなったり、薄くなったりしていませんか?

入社時には頑張りたいと思えていた仕事でも、何度も経験するうちに感動が小さくなってしまったり、仕事を上手くこなせるようになったことで、刺激が無くなってしまったとか、ミスのごまかし方まで上手くなったなんてこともあると思います。

仕事がマンネリ化してしまうと、そこではもうなかなか成長が見込めません。自ら厳しい道を切り拓ける人なら良いですが、マンネリの中でぬるま湯の味をしめてしまったり、もはや何か新しい刺激が生まれるような職場では無いというケースもあると思います。

そんな場合こそ、リゾートバイトをおすすめしたいのです。リゾートバイトなら、ただ環境が変わるだけでなく、あなたが感じなくなっていた仕事のやりがいを、またきっと感じられるようになるからです。

リゾートバイトでメインになるのは接客の仕事。お客様と直接関わる仕事です。しかも、スーパーやコンビニのレジ係をするのとは違い、お客様はあなたが行うほとんどの仕事に対して「ありがとう!」と心から感謝の言葉をくれるのです。

リゾートを訪れる人の多くは、心を癒すこと、ハッピーな気持ちになることを目的にしています。誰も細かいことにわざわざ不満を言うために、綺麗なリゾートホテルに泊まったりはしません。そこにリゾートの素敵な雰囲気もあいまって、誰もが積極的に感謝をする空気が出来上がるわけです。

私たちが日常生活で買い物をしたりサービスを受けた時に、別に感謝をしていないというわけではありませんよね。ただ、一片の曇りもない感じで「ありがとう!」と言える空気には、なかなかならないだけです。

リゾートバイトの仕事を経験すれば、一般の仕事であまり感じることが無い、お客様の心からの感謝の気持ちを実感し、「私の仕事ってこんなに人を幸せにしてるんだ!」と嬉しい気持ちになることでしょう。

そして、仕事をすることの喜びややりがいを再び見出せるのです。本当はどんな仕事でも必ず誰かの幸せにつながっているということを思い出せるはずですよ。

旅行では出来ない経験

30歳前後にもなると、毎日の仕事や家での生活に嫌気がさしたり、疲れを感じることも出てくると思います。「とにかくどこか遠くに行きたい」「環境を変えたい」と考える人もいるのではないでしょうか。

そんな時のリフレッシュには、旅行でも良いのですが、リゾートバイトならただの旅行では味わえないオリジナルな体験が出来ます。ある程度旅行をして、一通りのことを経験した年代におすすめなのがリゾバなのです。

美しい自然や知らない土地の街並みを眺めながら、風に吹かれてのんびりしたり…。始めのうちは旅行と似たような気持ちでしょうが、日が経つにつれて、旅行では見えてこないその土地の良さや人の温かみが感じられるようになります。

旅行客が行かないような隠れ家的なお店や、きたな美味い食堂、観光地化されていない絶景ポイントなどにも出かけることが出来ます。顔なじみの人や店もできて、人と人とのつながりや人情味を感じれば、どこかほっこりした気持ちになるでしょう。

もちろん、土地や人と深く関わるということは、良い面だけでなく嫌な面も知ることになります。しかし、それも含めてこその有意義な経験なのです。

1シーズンのリゾートバイトを終えれば、その辺の旅行マニアよりも、あなたの方が何倍もその土地のことをよく知る存在になっているはずですよ。

自分を変えるきっかけとして

自分を変える

人見知り、ネガティブ、人付き合いが苦手、どんくさい、物事が長続きしない…などなど、何歳になっても自分の中の好きになれない部分というのはあると思いますが、一方できっかけさえあれば何歳であっても人は変われます。そしてその良いきっかけになるのがリゾートバイトです。

リゾートバイトでは普通、住み慣れた場所を離れて働きます。たいていは、あなたのことを知る人が一人もいないという状況です。つまりは、それまでの環境をリセットして、一から人間関係を作っていくことになるのです。

これは、自分を変えたい人にとって大きなチャンスです。「自分がキライ…」「とにかく何かを変えたい、変わりたい」とモヤモヤしているのなら、リゾートバイトをするべきです。

人見知りタイプの人も、人付き合いが上手くなりたいという人でも、リゾバでは思い切って社交的なふりをして積極的にたくさんの人と絡んでみましょう。リゾバ参加者はほとんどが一人で応募した人なので、皆スタートラインは一緒ですからね。

また、新しいことに挑戦する時はいつでもそうですが、誰もが心機一転の気持ちになりますし、失敗続きの人でも「今度こそは!」と意気込むことでしょう。簡単なことからで良いので、少しずつ成功体験を積み重ねていけば、やがては大きな自信になります。新たな長所を手に入れたり、これまで知らなかった自分の一面を知ることが出来るかもしれません。

初めての環境、なおかつ甘えられる人もいないという状況で、逃げ出さずにいるには自分が強くなるしかありません。繰り返しますが、リゾートバイトは自分を変えるチャンスなのです。辛くても投げ出したり、逃げたりせずに、立ち向かうメンタルを手に入れましょう!

とは言えリゾートバイトはそれほどハードな環境ではありません。それでも、あなたが変わるきっかけを手に入れるには十分なシチュエーションです。幸い遠隔地で寮住まいになるので、逃げ出すにもちょっとはハードルが上がりますしね。

出会い

リゾートバイトの魅力の一つに「出会い」があります。何となくカップルが成立しやすい場だというイメージをお持ちの方もいるでしょう。実際、彼氏・彼女を作ってリゾバを終える人は多いですし、30代だからと言って可能性が無いわけではありません。私の知る30代女性で、恋愛はシャットアウトしていたような人が、リゾートバイトで知り合った人と結婚していますからね。

まあ、男女間の出会いもたくさんありますが、もっと広い意味で、大きな出会いをすることがリゾートバイトには多いです。自分の考え方やその後の人生に影響を与えるような出会いですね。

リゾートバイトのスタッフには本当に色々な人がいます。何となく楽しさを求めてリゾバに来た人がいれば、どうしてもそのリゾートホテルで働きたくて、リゾバのルートを利用し正社員を目指して頑張っている人もいます。

仕事が出来る人は本当に出来て、普通の企業にいれば間違いなく大きなプロジェクトを任されているであろう人が、リゾートの現場をバリバリ仕切っていたりします。

仕事だけでなく寮生活で1日の多くの時間を共にするので、スタッフ同士でたくさん話をする時間があり、自分と考えが近い人とはもちろん、それまでなら関わることが無いようなタイプの人とも話をすることもあるかもしれません。

リゾートバイトでは(バイトスタッフ間の)上下関係が若干ゆるめです。アラサーの皆さんにとっては、若者にムッとすることがあるかもしれませんが、これも良い機会と捉えましょう。幅広い年代の人と分け隔てなく付き合うことは、あなたの視野を広げることにつながります。

これまで、後輩を上手く育てられなかったとか、部下から信頼を得られなかった、というような人は年下のスタッフと距離を縮めて話すことで、何かヒントが得られるかもしれませんよ。また、後輩からなめられていた気がするなんていう人は、自分の適切な態度の作り方や、年上らしい上手い距離の取り方などを知る機会になると思います。

まとめ

メリットまとめ

長々とした文章になってしまったので、最後に内容をまとめたいと思います。

【前提】メリットやデメリットは各個人の状況によって変わるので、それらを客観的に比較した上でリゾートバイトにのぞみましょう。

リゾートバイトのメリット4つ

  • 人から感謝されることで、忘れかけていた仕事のやりがいを思い出せる。
  • 旅行ではなく、その土地で暮らすリゾートバイトでしかできない経験がある。
  • 環境を一新して、自分が変わるきっかけがつかめる。
  • 人生観に影響を与えるような出会いがあるかも。

以上です。

三十路のリゾバにおすすめの派遣会社ランキング

1位:アプリ(はたらくどっとこむ)

アプリ(登録サイト:はたらくどっとこむ)はリゾートバイト業界では誰もが知る有名派遣会社です。
大手ならではの求人件数の多さ、勤務地の幅広さといったメリットもありながら、一番の売りはコーディネーターのきめ細かな対応。仕事探しから勤務中に至るまで丁寧にケアしてくれます。
信頼関係を大事にするそのスタンスを評価してオススメ1位に選定!何かと不安を抱えやすい三十路のリゾバ志願者でも安心です!

2位:ヒューマニック(リゾバ.com)

ヒューマニック(登録サイト:リゾバ.com)はリゾートバイト業界最大手の派遣会社です。規模が大きいだけでなく、派遣リゾバのスタイルを初期に確立した老舗でもあります。
リゾートバイトに関する情報やノウハウが非常に豊富で求人件数もピカイチ。当然、三十路のあなたの採用率もグンと上がります。
大手らしい安心感がポイントですね。バラエティーに富んだ求人の中から、希望に合ったリゾバがきっと見つかることでしょう!

3位:アルファリゾート

アルファリゾートは女性からの支持率が特に高い派遣会社です。
寮は個室が多く、また女性特有の職種である仲居の時給が抜群に高いなど、女性に嬉しい特長がたくさんあります。
職場だけでなく生活の環境面にもこだわりたい、30代以上の女性に特にオススメの派遣会社ですね。

 - リゾートバイトの働き方